読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsukaz's blog

Agile, node.js, ruby, AWS, cocos2d-xなどなどいろいろやってます

MongoDB v2.2に含まれる予定のConcurrency改善

Concurrency Internals in MongoDB v2.2 でMongoDB v2.2で入る予定のConcurrency改善について解説されてたので、内容を整理してみた。 v2.2の大きな変更点は、グローバルロックの排除と、PageFaultExceptionアーキテクチャとのこと。今までで一番のConcurren…

MongoDBを半年運用してみた(のフォロー)

某社との合同勉強会のLTで発表したMongoDBを半年運用してみたが、えらいはてブされててびっくり。。。あのままだとMongoDBは絶対使わないって結論になっちゃいそうなので、自分をフォローする形でエントリを書きたいと思います。資料はこちら。 Mongo DBを半…

MongoDBでReplicaSetにメンバーを追加/削除する方法と、その注意点

MongoDBで、ReplicaSetにメンバーを追加/削除する方法は、Adding a New Set Memberにある通りです。 rs.add("node1:27018");で追加したり、 rs.remove("node1:27018");で削除したり。追加する際は 既存データを物理的にコピーしてきて戻す方法 カラの状態か…

MongoDBでReplicaSetをaddShardする際の注意点

MongoDB 1.6.5で発生した問題です。それ以外のバージョンで発生するかは不明です。公式サイトのAdding shardsにて、ReplicaSetをShardとして追加する場合は、replicaSetName/[:port][,serverhostname2[:port],...], というコマンドで少なくとも1つのサーバを…

Java Driverのコネクションプールについて調べてみた

コネクションプールの設定について、ちょっと気になることがあったので調べてみた。

コンソール画面でのコマンド操作

MongoDBに対する操作は、基本的にコンソール画面から行うので、コマンドさえ理解出来れば大抵のことが出来ます。というわけで今回はコマンドの説明。

ローカル環境だけでReplica SetとSharding構成を構築

試したいことがいろいろあったので、Windows7のローカル環境だけでReplica SetとSharding構成を構築してみた。MacやLinuxでも基本的には一緒なはずです。 構築したのは以下の環境。利用したMongoDBのバージョンは1.8.1。1.6.5でも同じ動作しました。 Config …