読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsukaz's blog

Agile, node.js, ruby, AWS, cocos2d-xなどなどいろいろやってます

Windowsからつないでみる

SheevaPlug

とりあえずWindows Vistaでつながるところまで。

事前準備

  • TeraTermのインストール(COM接続できればPuTTYなど他のアプリでもOK)
  • ドライバを準備
    • 付属のCDのSheevaPlug_Host_SWsupportPackageWindowsHost.zipを解凍しておく。

手順

  • SheevaPlugの電源を入れる
  • Windows VistaとUSBで接続(SheevaPlug側はmini-USBで)
  • ドライバのインストールが要求されたら、ドライバをインストールする
    • 事前準備で展開したドライバのフォルダを指定
  • COM接続のポートを確認する
    • コントロールパネル → システム → デバイスマネージャからポート一覧を表示
    • USB serial portと表示されているポートのポート番号をメモる(画像ではCOM16)
  • ポートの設定を行う
    • 「COM接続のポートを確認する」で探したUSB serial portをダブルクリックし、ポートの設定でビット/秒の値を115200と設定
  • TeraTermを起動し、先ほど調べたポート番号を選択して接続する(上記の例ではCOM16)
    • シリアルポートの速度は115200を指定する
  • しばらく待つとOSの起動メッセージが表示されるので、rootでログインする(パスワードはnosoup4u
Ubuntu jaunty (development branch) debian ttyS0

debian login: root
Password: nosoup4u
  • ログインできればひとまず接続は完了
Last login: Sat Jan  1 05:42:16 UTC 2000 on ttyS0
Linux debian 2.6.22.18 #1 Thu Mar 19 14:46:22 IST 2009 armv5tejl

The programs included with the Ubuntu system are free software;
the exact distribution terms for each program are described in the
individual files in /usr/share/doc/*/copyright.

Ubuntu comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY, to the extent permitted by
applicable law.

To access official Ubuntu documentation, please visit:
http://help.ubuntu.com/
root@debian:~#