読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsukaz's blog

Agile, node.js, ruby, AWS, cocos2d-xなどなどいろいろやってます

S2JUnit4でデータの初期化を行うEXCELファイルの配置場所を変える

Java Seasar2

すぐ忘れるのでメモ書きで残しとく。その2。

addTestDataXlsPathで文字列結合とかすればディレクトリ配下に置けたりする。ここでは "data_クラス名/メソッド名.xls" ファイルを読み込むように設定。

    <!-- テストの前に投入するデータを記入したExcelファイルを読み込む設定 -->
    <component
        class="org.seasar.framework.unit.impl.TestDataPreparerImpl">
        <initMethod name="addTestDataXlsPath">
            <arg>
                "data_" + context.testClassShortName + "/" +
                context.testMethodName + ".xls"
            </arg>
        </initMethod>
        <initMethod name="addTestDataXlsPath">
            <arg>
                context.testClassShortName + "_" +
                context.testMethodName + ".xls"
            </arg>
        </initMethod>
        <initMethod name="addTestDataXlsPath">
            <arg>context.testClassShortName + ".xls"</arg>
        </initMethod>
    </component>

    <!-- 期待値を記入したExcelファイルを読み込む設定 -->
    <component
        class="org.seasar.framework.unit.impl.ExpectedDataReaderImpl">
        <initMethod name="addExpectedDataXlsPath">
            <arg>
                "data_" + context.testClassShortName + "/" +
                context.testMethodName + "_Expected" + ".xls"
            </arg>
        </initMethod>
        <initMethod name="addExpectedDataXlsPath">
            <arg>
                context.testClassShortName + "_" +
                context.testMethodName + "_Expected" + ".xls"
            </arg>
        </initMethod>
    </component>