読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsukaz's blog

Agile, node.js, ruby, AWS, cocos2d-xなどなどいろいろやってます

Google Apps導入企業でのYammer利用時の注意点

Misc

Yammerを利用してたらひどい目にあったので、情報共有がてら何があったか書くとします。Yammerの説明は誠 Biz.ID:ツール de オシゴト:Yammerって知ってる? Twitterみたいな企業間コラボツールとかつぶやきが社内を元気にしていく!? Yammer(ヤマー)導入レポート @ロフトワークとかで。
念のため、Yammerはとっても素晴らしいサービスです。ただ使い方間違えると、自分みたいにいろんな人に迷惑をかけるのでご注意を。


Yammerの利用登録を行うと、Inviteページにて下記のようなメンバー招待画面が出てきます。

通常はここで招待したい人を一人ずつ指定するんですが、右側のInvite Everyoneってボタンを押すことで、同一ドメインの人をまとめて招待できます。
どうやって同一ドメインのメンバーを探しているのか?Google Appsで連携している場合、Appsの連絡先とかグループからメアドを引っ張ってくるみたいです。ここが落とし穴。メアドなので社員だけじゃなくMLまで持ってきちゃう。危ないなーと思っていたにも関わらず、ふとした拍子でボタンを押してしまいました。。。
さらにさらに、誰に招待したのかYammerでは履歴表示機能がないため、どこに招待メールをだしちゃったのか分からない状況。最悪だったのが、お客さんも参加されてたMLに招待メールが飛んじゃったこと。問い合わせが来たらしくてえらい迷惑をかけてしまいました orz


結局、全社員宛に謝罪メールを投げて、MLに飛んでないか情シスの人に調べてもらって、とオオゴトになっちゃいました。これは始末書だな、きっと・・・ orz
Google Apps導入企業の方は、Yammer利用される場合は十分ご注意下さいませ。