読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsukaz's blog

Agile, node.js, ruby, AWS, cocos2d-xなどなどいろいろやってます

【書評】モバイルアプリ開発エキスパート養成読本

モバイルアプリ開発エキスパート養成読本 (Software Design plus) という書籍が明日、4月11日に出版されます!おめでとうございまーす! 前職からの友人でもある著者の id:heki1224 さんから本書をご恵贈いただいたので、書評させていただきたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

モバイルアプリ開発エキスパート養成読本 (Software Design plus)

モバイルアプリ開発エキスパート養成読本 (Software Design plus)

対象読者

まず対象読者ですが、本書の内容紹介に

現在、モバイルアプリの開発はソフトウェア開発のメインストリームと言っても過言ではありません。iOSAndroid の2 大モバイルプラットフォームは毎年大きなアップデートを行い、そのアプリ開発も日々大きく進化しており、「とりあえず動くアプリはできるが、そこから先に何を勉強したらよいのだろう?」といった疑問や不安を感じている方も多いのではないでしょうか。本書は、こうした変化の中で、アプリ開発で常識となりつつある基礎知識やアプリ設計、テスト、ライブラリ、運用、開発ツールなどを整理、まとめてお届けします。

とある通り、現時点でモバイルアプリを開発する際に必要となる基礎知識や、効率の良い開発方法、運用を見据えて考慮しなければならない点など幅広く網羅しています。 これからモバイルアプリを開発したい人はもちろんのこと、運用に関わる必要のある方にとっても役立つ情報満載だと思います。

内容

本書は以下の8章立てで構成されています。

  1. モバイルアプリ開発の基礎知識
  2. Android開発最前線
  3. iOS開発最前線
  4. リアクティブプログラミング入門
  5. 現場で役立つモバイルアプリ設計・開発
  6. 現場で役立つテスト
  7. 運用に役立つツールの使い方
  8. 今注目の「統合アプリプラットフォーム」Firebase活用入門

モバイルアプリの開発

8章のうち、前半の1章〜4章はモバイルアプリを開発したい方向けの内容です。 開発最前線というだけあって、Androidについてはこの1年で大きく注目されるようになったKotlinの入門をはじめ、Android StudioのTIPSや最新のAndroidバージョンとなる7.0/7.1の新機能など、話題の情報について解説しています。 iOSについても、Swift 3.0、iOS 10Xcode 8など、これからモバイルアプリ開発をするためには知っていなければならない情報をポイントを絞りながら説明してくれています。

なおKotlinについて更に深く理解したい場合には、日本語で出版されている唯一の書籍であるKotlinスタートブックが評判良さそうですね!

Kotlinスタートブック -新しいAndroidプログラミング

Kotlinスタートブック -新しいAndroidプログラミング

またリアクティブプログラミングについて1章まるまる説明しているのも、本書の特徴かもしれません。 リアクティブプログラミングがどんなもので、今までの考え方と何が違うのかを丁寧に説明した後、AndroidはRxJava、iOSはRxSwiftを利用した開発方法について解説しています。 この章だけでも読み応えが十分ありますね! 1章のKotlinとのつながりがわかるともっと嬉しかったかもしれません。 いまだとRxKotlinとか使うと便利そう?ちょっとそのあたりの動向には疎いので、自分もキャッチアップしなきゃです。

qiita.com

運用を見据えた設定とテスト

5章〜6章は、運用を見据えたアプリの設定方法やテストについて解説しています。

個人的には、5章で説明しているAndroidで環境ごとに情報を切り替えるためのBuildVariantsやProductFlavorsの説明がとてもありがたいと思いました。 つい先日、このあたりの設定を調べてアプリを対応していたところで、この内容を先に知っていればもっと素早く対応できたなとw ネットに転がってる情報は結構断片的なものが多かったので、とてもありがたい内容じゃないかと思います。 より詳しい内容は公式をみて補完すると良いかと。

ビルド バリアントの設定 | Android Studio

ツールやFirebaseの導入

最後の7章〜8章は、開発や運用時に便利なツール類の説明や、その中でもいま大きな注目を浴びているFirebaseについて解説しています。

Firebaseについてまとまった情報が書かれた書籍はまだ出版されていないと思いますので、こちらもとてもありがたい内容かと思います。 つい先日開発中のアプリでもFirebase対応したところでしたので、この内容を先に知っていr(ry

所感

というわけで、モバイルアプリ開発に関してかなり幅広い範囲をカバーした書籍でした。 初めてモバイルアプリを開発する方だけでなく、すでに開発した経験があるか、現在開発されている方にとっても、最新情報をキャッチアップしながら効率よく開発する上で有益な書籍じゃないかと思います!

モバイルアプリ開発エキスパート養成読本 (Software Design plus)

モバイルアプリ開発エキスパート養成読本 (Software Design plus)